2008年04月23日

その後の経過

お久しぶりです。
励ましのコメントありがとうございます。
息子は命の心配はひとまず無くなりました。
ただ重度の障害が出ている状況です。
目を開いていても表情が無く、声も出ません。
体も動ごきが悪く立つ事も出来ません。
リハビリを始めたのですが、今後どれだけ回復してくれるのかは医者にも分からないそうです。
同じような状態から、話をしながら歩いて帰った子供もいるそうなので、親としてはあきらめずにサポートするしかありません。
父親が一番しっかりしないといけないのに、自分の弱さがいやになります。
「少し前まで一緒にテニスをやったりウクレレを弾いていたのに」と考えると悔しくて涙が止まらなくなってしまいます。
もう一度事故の前に戻れたらどんなに幸せだろうと、過去ばかり振り返ってしまいます。
振り返るより前に進むことを考えないといけないのは分かっているのですが、悲しすぎます。
強い父親、頼りになる父親になれるように頑張らないとだめですね。
posted by サワラ at 16:00| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
目線を水平より常に上に向けて、今できる事を精一杯集中してコツコツと・・・
過去・・・未来・・・
今が未来につながっているのですから。
Posted by ケン。 at 2008年04月23日 23:29
私も幼い二人の息子がいます。
サワラさん頑張って下さい・・・
お子様の少しでも早い御回復を
心から祈っております。
いきなりのコメントすみませんでした。
Posted by 夢太郎 at 2008年04月24日 02:12
命の心配がなくなったとの事本当に良かったです。
強い父親、頼りになる父親にならなくても
いいじゃないですか。
かわいいわが子が生死をさまようような事になって動揺しない親なんていません。
どうか、ご家族みんなで支えあって
みんなで少しずつ乗り越えて強くなって
いってくださいね。

何も出来ませんが応援してますから。
Posted by せどり夫人 at 2008年04月24日 18:07
お子さんの命の心配がなくなり良かったですね。
本当にそう思います。

私など、お子様のご回復を祈ることしかできませんが応援しています。

顔を合わせたことがない人が相手だからこそ、書けることがあるかもしれません。なにか悩みや葛藤があれば、このブログに書かれてもいいかもしれないですね。
Posted by calm at 2008年04月25日 08:23
サワラさんの気持ちが痛いほど伝わってきます。
感情移入して涙が出てきます。
事故の前に時間を戻すことが出来たら・・・と僕も考えてしまいますが、今の息子さんのためにも頑張ってあげてください!
命の心配はなくなったということは、息子さん自身、人生まだあきらめてませんよ。
まだまだ可能性を秘めた息子さんです。
大切にしてあげてください。
心から応援しています!
頑張って!
Posted by いっちゃん at 2008年04月25日 11:11
お子さんの命に心配がなくなり本当に良かったですね。
家にも息子がいまして、、サワラさんの感情が痛いほどに伝わってきます、。

強くいられるはずがありません、。

泣いてもいいじゃないですか。強くいられなくてもいいじゃないですか。大事な大事な子供の事です。
お子さんの回復を心より祈る事しかできませんが、一日も早く回復して元気になりますように祈っています。
頑張ってください!
Posted by 太陽 at 2008年04月25日 12:34
お子様の命の危機がなくなったということでホッとしました。
これからも大変でしょうが、お子様と一緒に頑張ってくださいね。
弱音を吐きたいときとかはブログでぶつけてください。
みんな応援しています。
Posted by え〜こ at 2008年04月26日 18:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。